Chekipon BLOG  
ログイン

大阪女子の心意気 at 心斎橋

昨日の心斎橋の街は、いつものように人で溢れていた。



大阪の中でも屈指の繁華街。

年配の方よりも特に10代20代の世代が沢山歩いている。



バームクーヘンは、その若い世代は既に卒業しているが、

久しぶりに心斎橋の街を歩き、

田舎モノが都会に出てきたかの如く、目をキョロキョロさせてしまった・・。



4/29openしたばかりという、クリスピークリームドーナッツのお店は、1時間待ちだった。



はい、諦めました。

列を整備してた警備員さんに言わせると、「1時間待ちは少ないほう」だそうです。

が、並びません。

1年後くらいにまた来ます・・・。

その時に、お店がまだありますように・・・・。(笑)



心斎橋の街を歩く大阪女子達は、皆、とても綺麗でした。

まるで、雑誌から抜け出てきたかのように、

皆、お化粧が上手で、お洒落で、ばっちりと髪型も決まっていました。



あまりの美しさに、目を奪われました。

ま、あまりの化粧の濃さに目を奪われた・・・という意味でもありますが。



そして、バームクーヘンが大学生だった頃を思い出しました。



いけてなかったなぁ~と。

当時売れていたファッション雑誌を読んではいたけれど、

それはそれ、私は私だったし、雑誌の一部は参考にできても

今の女子のように、全部を体現する能力も度胸もなかった・・・。



つまり、いけてない野暮ったい子だったと・・・。(笑)



ま、今も大したことないけど・・・。





夕食を食べたチョットいい感じのイタリアンレストランで、

5人組の今どきの女子と遭遇しました。



皆・・・完璧です。

完璧なお化粧。

完璧な髪型。

完璧なスタイル。

完璧な洋服

完璧に・・・・喫煙。



雑誌から抜け出てきたかのような5人組女子でしたが、普通の子でした。



タバコは、20歳を過ぎていたら堂々とOKですが、

その吸い方がタバコを楽しむそれではなく、明らかに『恰好』だけ・・でした。

聞えてくる話言葉にも「????」と・・・。



洋服のセンスも、肌の張りも、エネルギーも、発想力も彼女達には勝てません。

勝てるものがあるとしたら、それは年齢です。



年齢を経ている=経験がある

経験がある=「礼」を慮(おもんばか)ることができる



「礼」という言葉を辞書で調べると、一番に

『社会の秩序を保つための生活規範の総称』 by 広辞苑

と書いてあります。



彼女達も時を経て成長しいつか、子を持つ時が来れば

きっと、「カッコいいタバコの吸い方」や「話し方」や「店の空気を読む」などなど・・・

そういう法律とか規則には書いていない「礼」が身に付いていくと思います。



いえ、身につけないと・・・駄目だよ。



もちろん、バームクーヘンも彼女達と同じ年齢の頃、

同じように年長者に思われていたと思います。



そうやって、今、同じことを思うのです・・・。



つまり、大人になった証拠?

成長した証拠?

いや、おばさんになった証拠・・・・だな。





それでも、大阪女子の心意気を見せて頂きました。

パワーと美しさは、脱帽!!

それを体感でき、なかなか面白い一日でございました。



彼女達の影響をチョットだけ受け、マスカラを買って帰ってきたバームクーヘンでした。



これで、彼女達みたいになれるかなぁ・・・。



無理か。(笑)









♪               ♪                ♪                ♪



日付が変わってしばらくして降り始めた雨は、今朝も、今も、そして、これからも降り続くようです。



こんな日こそ、心にも身体にも潤いを!



Take care and have a happy Sunday ♪♪


2010年05月23日12:29:28

Posted by バームクーヘン その他